「ET&IoT Digital 2020」にて”IoTを活用した「健康まちなかウォークラリーシステム」の研究”が出展されています

弊社と地方独立法人 東京都立産業技術センターと八王子市とで共同研究および開発をしている”IoTを活用した「健康まちなかウォークラリーシステム」の研究”が ET&IoT Digital 2020サイトにて紹介されています。

展示会名称 : ET&IoT Digital 2020
開催期間  : 2020年11月16日(月)10:00~12月18日(金)18:00

*オンライン開催
 入場登録(無料)が必要です。
 入場登録頂きますと、ET&IoT Digital 2020にログインできます

https://www.jasa.or.jp/expo/

11/16(月)~12/18(金)の間、オンラインで開催されます表記の展示会に出展し、2017年から2020年にかけて実施されました「公募型研究開発事業」の成果として発表されています。

*ログイン後「リブト株式会社」で検索していただくとコンテンツに早くアクセスでき
ます。

「MCPC award 2020」にて『IOTを活用した健康まちなかウォークラリーシステム』が普及促進委員会特別賞を受賞しました

「MCPC award 2020」にてリブト株式会社が開発した『IOTを活用した健康まちなかウォークラリーシステム』がサービス&ソリューション部門、普及促進委員会特別賞を受賞しました。

◆MCPCのプレスリリース

https://www.mcpc-jp.org/press/pdf/press_20201105.pdf

なお、表彰式は11月26日(木)東京プリンスホテルにて行われる予定です。

ブローイングトレーナーJr.に関する記事が、地域情報誌「よみっこ」に掲載されています

2020年11月6日(金)

ブローイングトレーナーJr.に関する記事が八王子市の地域情報誌「よみっこ」に掲載されました。

ブローイングトレーナーJr.のモニター募集に寄せられたコメントや、嚥下機能における呼気訓練の重要性などが紹介されています。

よみっこ11月
よみっこ11月分

記事は こちら(PDF)

リブト株式会社と健康イノベーション研究所、「相互協力・連携に関する協定」を締結

リブト株式会社(東京都八王子市)と健康イノベーション研究所(東京都八王子市)は、「相互協力・連携に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。

リブト株式会社は、嚥下領域での診断、リハビリ機器を開発する医療機器メーカーで、医療機器の開発・提供を通じて、健康寿命の実現に取り組んでいます。

健康イノベーション研究所は、人生100年時代を健康に生き続けるための取り組みを実証・研究することで、健康寿命の実現に取り組んでいます。

今後、リブト株式会社と健康イノベーション研究所は、連携を深め、相互の経営資源やノウハウを持ち寄りながら、健康寿命の延長などの分野で連携・協働していきます。

1. 締結日

2020年11月1日

2. 締結の内容

(1)健康寿命の延長に資する研究・実証実験

(2)健康寿命の延長に資するイベントの協力

(3)その他双方が合意し、必要と認めた事項

お問い合わせ

リブト株式会社(livet Inc.)
〒192-0046 東京都八王子市明神町4-9-1-301
https://livet.jp
TEL:042-649-3491

健康イノベーション研究所
〒192-0046 東京都八王子市明神町3丁目20−5 エイトビル 3階
https://www.kenkou5.jp
info@kenkou5.jp

CEATEC2020 ONLINEの東京都立産業技術研究センターブースにて、研究成果を発表しました(AI活用実証型研究・広域実証型研究成果事例)

リブト株式会社は、2020年10月20日より開催のCEATEC2020 ONLINEの東京都立産業技術研究センターブースにて、研究成果を発表しました。(AI活用実証型研究・広域実証型研究成果事例)

https://online.ceatec.com/event/92/product/2108