紫外線をピンポイント照射する移動式紫外線スタンドを開発 〜殺菌ランプ(UV-C)を用いた移動式紫外線スタンド〜

「医師達のあったらいいなぁ・・・をカタチにする」をミッションとする医療機器メーカーリブト株式会社(本社:東京都八王子市、代表取締役:後藤 広明、以下リブト)は、UV-C殺菌ランプを用いた医療機関向け移動式紫外線スタンド(UVTECHGEAR UVエアースタンド UVG001)を開発しました。

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で医療現場はより厳格な感染対策が求められています。特にコロナ疑いの患者が出入りする検査室や待合室等では、何度消毒しても心配が尽きないとの声をよく聞きます。

移動式紫外線スタンド(UVTECHGEAR UVエアースタンド UVG001)は、通常時は空気循環型紫外線清浄機として使用でき、本体に取り込んだ空気を殺菌ランプ(20W)で紫外線照射し、排出します。有事にはカバーを取り外すことで、紫外線の直接照射が可能となります。特定の患者が接したベットや機器、壁やトイレ等をピンポイントで紫外線照射することが可能です。

既に大学病院やクリニックのCT室や内視鏡検査室、待合室等での利用実績があり、患者はもちろん、医療スタッフの安心にも貢献しています。

動式紫外線スタンド(UVTECHGEAR UVエアースタンド UVG001)は、電気用品安全区分の電気消毒器に該当、非医療機器。

価格はレンタルで月額12,000円から。

2021年2月より医療機関向けに発売を開始。

リブトの新製品、医療向け移動式紫外線スタンド「UVエアーコンパクト」に関する記事が、地域情報誌「よみっこ」に掲載されています

リブトが新しく開発した医療向け移動式紫外線スタンド「UVエアーコンパクト」に関する記事が八王子市の地域情報誌「よみっこ」に掲載されました。

前回は医療スタッフを守る「移動式紫外線スタンド」の開発のお話しをさせて頂きましたが、実は同時期にもう1つ、紫外線空気清浄機を開発していたのが「UVエアーコンパクト」です。

「UVエアーコンパクト」は「移動式紫外線スタンド」よりもコンパクトで、片手で移動できるサイズになっています。

デイサービスの送迎車を想定して開発したのですが、頻繁に患者が出入りする病院の外来室や受付、歯医者でも使いたいとの声を頂いています。

記事はこちら(PDF)

リブトの新製品、医療向け移動式紫外線スタンド「UVエアースタンド 」に関する記事が、地域情報誌「よみっこ」に掲載されています

リブトが新しく開発した医療向け移動式紫外線スタンド「UVエアースタンド 」に関する記事が八王子市の地域情報誌「よみっこ」に掲載されました。

以前より、紫外線が菌やウイルスに対して効果がある事は報告されていましたが、近年の研究で新型のコロナウィルスにも有効であることがわかっています。

移動式紫外線スタンド「UVエアースタンド 」は毎日が新型コロナウィルスと隣り合わせである医療スタッフの不安を少しでも減らしたいという思いから、リブトが急ピッチで開発した製品です。

記事はこちら(PDF)

ブローイングトレーナーJrに関する記事が、地域情報誌「よみっこ」に掲載されています

2020年12月4日(金)

ブローイングトレーナーJrに関する記事が八王子市の地域情報誌「よみっこ」に掲載されました。

以前より高齢者の誤嚥性肺炎への関心は高かったですが、嚥下機能を改善するために呼吸筋を手軽に鍛えられるものが無い中、開発されたのがブローイングトレーナーJrです。

記事は こちら(PDF)

「ET&IoT Digital 2020」にて”IoTを活用した「健康まちなかウォークラリーシステム」の研究”が出展されています

弊社と地方独立法人 東京都立産業技術センターと八王子市とで共同研究および開発をしている”IoTを活用した「健康まちなかウォークラリーシステム」の研究”が ET&IoT Digital 2020サイトにて紹介されています。

展示会名称 : ET&IoT Digital 2020
開催期間  : 2020年11月16日(月)10:00~12月18日(金)18:00

*オンライン開催
 入場登録(無料)が必要です。
 入場登録頂きますと、ET&IoT Digital 2020にログインできます

https://www.jasa.or.jp/expo/

11/16(月)~12/18(金)の間、オンラインで開催されます表記の展示会に出展し、2017年から2020年にかけて実施されました「公募型研究開発事業」の成果として発表されています。

*ログイン後「リブト株式会社」で検索していただくとコンテンツに早くアクセスでき
ます。

「MCPC award 2020」にて『IOTを活用した健康まちなかウォークラリーシステム』が普及促進委員会特別賞を受賞しました

「MCPC award 2020」にてリブト株式会社が開発した『IOTを活用した健康まちなかウォークラリーシステム』がサービス&ソリューション部門、普及促進委員会特別賞を受賞しました。

◆MCPCのプレスリリース

https://www.mcpc-jp.org/press/pdf/press_20201105.pdf

なお、表彰式は11月26日(木)東京プリンスホテルにて行われる予定です。