リブト、都立大学、きんでんと共同で申請の研究テーマが都産研の5G通信関連公募テーマに採択されました

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)が実施している中小企業との共同研究を通じて、5Gを利用したロボットやIoT関連の製品開発を促進する「公募型共同研究」で、追加募集分の「次世代通信技術を活用したソリューション研究」の分野にて、この度、リブト、都立大学、きんでんと共同で申請した研究テーマが採択されました。

東京都立産業技術研究センターの発表(2022年3月1日)

※都産技研のウェブサイトのリンクです

https://www.iri-tokyo.jp/uploaded/attachment/13846.pdf

テーマ名は【5G通信を活用したRaaS制御基盤の開発】で、建設現場で使う照度測定ロボットの研究です。

本技術応用し、将来的に病院や在宅医療の現場での応用を目論んでいます。

カテゴリーnews