リブトとマイソフト、混雑状況を手軽に発信できるシステム【混雑アラート】にAIによる画像解析を活用した行列検知機能を追加

リブト株式会社(東京都八王子市 代表取締役:後藤広明)と株式会社マイソフト(東京都八王子市 代表取締役:藤田功)は、店舗や投票所等の混雑状況を、ホームページ上で手軽に発信できる【混雑アラート】システムに、AIによる画像解析を活用した行列検知機能を新たに開発しました。

2021年の都議選では、八王子市の期日前投票所で【混雑アラート】が導入され、行列検知のニーズが明らかになりました。AIによる画像解析を活用した行列検知機能は本ニーズを解決すべく開発されたものです。

マイソフトは情報システムの構築の企画・設計から製造・運用までを一貫して遂行する独立系システム開発企業で、約10年前から​​​​​​IoTとAIシステムの応用技術事業の実績があります。

リブトは嚥下機能障害の医療機器やリハビリ機器を開発する医療機器メーカーで、混雑回避による感染予防と医療機関への負担軽減を目的に感染予防事業を展開。混雑アラートや紫外線照射装置を提供しています。

混雑アラート
https://kalert.org

​【リブト株式会社について】
本社:東京都八王子市明神町4-9-1-301
設立:2007年12月25日
URL:https://livet.jp
事業内容:メディカル・ソリューション・カンパニー

【株式会社マイソフト】
本社:東京都八王子市東町3-9 鈴木ビル4F
設立:1990年12月20日
URL:https://www.mysoft.co.jp
事業内容:システム開発(ハードウェア、ソフトウェア)

カテゴリーnews